LPWテクノロジー社 金属積層造形用高品位パウダー

品質管理システム

PowderLife 金属パウダーの開発、製造、輸送、使用、再利用までの品質管理を統合したLPWテクノロジー独自の品質管理システム
現状プロセスの懸案事項
現状プロセスの懸案事項
  • パウダーの供給法と供給量。
  • 再利用する際はパウダーに何か変質はあるのか?
  • パウダーが汚染されるリスクは無いのか?
  • 再利用パウダーを利用すると製品は変化しないのか?
  • 何回再利用すると製品がスペック外になるのか?
  • トレーサビリティの維持は?
  • 廃棄となるパウダーにスクラップとして価値はあるのか?
LPW PowderSolveオンライン
LPW PowderSolveオンライン

LPWテクノロジー社のオンラインシステムはSLMやEBMにて施工する際に、航空宇宙関係や医療関係で要求される品質を満足させるために開発されました。

  • 安全なログイン
  • 顧客毎のアカウントプロファイル
  • ユーザープロファイル
  • マシンプロファイル

LPW PowderSolveの特徴

● パウダーデータの一元管理
LPW PowderSolveオンラインソフトウェアは積層造型用パウダーのライフサイクルトラッキングにおいて並ぶ物の無いシステムです。
● トレーサビリティ管理
パウダーの生産(ブレンド後も含む)から再利用までトレーサビリティー管理がされており、パウダーそのものと現在のトレンドの分析データを含む、最も包括的なデータベースです。
● 品質コントロール
LPWテクノロジー社の品質証明は使用済みパウダーの追加成分、サイズ、流動性、不純物の混入度合いの分析と予想が可能です。
● ライフサイクル
LPWテクノロジー社はお客様の対費用効果だけでなく最高のパフォーマンスが得られるよう、分析と品質を通して粉末のライフサイクルそのものを管理致します。

LPW PowderSolveの特徴

ページのトップへ戻る