フローニアス社 溶接システム

抵抗溶接機デルタスポット

抵抗溶接機デルタスポット
  • 溶接方式:抵抗溶接
  • 適用用途:自動車生産ライン、プラント建設、鉄道車両製造など
  • フローニアス独自のプロセステープ方式
    異なる材料をスポット溶接する場合の課題は溶融点、電気抵抗、熱伝導性、熱容量、熱膨張が違うことですが異なったプロセステープで異なる制御方式を取ることで、鉄対アルミ、SUS鋼対アルミなどの異材の溶接が可能です。プロセステープが電極を保護し電極研磨の必要が殆どありません。
  • 板厚比の大きい組み合わせのスポット溶接や3〜4枚の重ね溶接も可能

仕 様

TRユニット トランス 出力 電源電圧 周波数 巻数比 一次側連続電流 T 冷却水消費量 重量
250kVA MFトランス 250kVA 500V 1000Hz 38 250A > 8.0 T/min 29kg
130kVA MFトランス 130kVA 500V 1000Hz 55 118A > 8.0 T/min 20kg
デルタスポット
溶接ガン
スポット溶接ガン 加圧力 フトコロ
C70 6kN 70mm
C300 8kN 300mm
X350 7kN 350mm
X500 5kN 500mm
X750 3kN 750mm
コンポーネント 重量
本体 22.1kg
溶接ガン部 X350 61.2kg
溶接ガン部 X500 65.7kg
溶接ガン部 X750 75.9kg
溶接ガン部 C70 63.6kg
溶接ガン部 C300 69.7kg
取付けキット 250kVA Xガン 27.2kg
標準仕様 オプション
デルタスポット本体 ロボットインターフェース
C-gunまたはX-gun  

 

ページのトップへ戻る